コスメ水槽waterTank

30代・乾燥肌の管理人の年齢肌対策。スキンケアコスメの紹介と、時々メイク。綺麗なおばさん目指します。

全色レビュー! スリムでユニークなプチプラリップ♡ メイクアップレボリューション WOW! グロス

 

makeup revolution wow! gloss

MAKEUP REVOLUTION LONDON
I heart Makeup Wow Gloss
メイクアップレボリューション ロンドン
アイラブメイクアップ WOW!グロス


イギリス・ロンドン発のプチプラコスメ、メイクアップレボリューション。板チョコのアイシャドウパレットが人気ですね!

2016年7月に日本で発売されたWOW!グロスは、今まで見たことがないユニークな形状。ファッションやシーンに合わせて、リップも気軽にチェンジできる12色。そして1本600円(税別)というプチプラ!

大人買いしたので全色レビューします!

印象的なスリム容器

makeup revolution wow! gloss makeup revolution wow! gloss makeup revolution wow! gloss

容器が薄い! どんなポーチやバッグやポケットにもすっぽり収まるスリムなケースが印象的なんです。

全12色レビュー

makeup revolution wow! gloss

シアーから濃色まで揃った12色。店頭やWEBサイトで見た時に、見分けの付かない色がありました。似た色同士を比較する形で紹介していきます。

NAKED ALL DAY
I WORK UP LIKE THIS

どちらも、自分が20代だったら就活の面接に使っていたような無難なベージュ系。ヌードカラー。パッケージの見た目の色は似ていますが、スウォッチ(写真)を見ていただければわかるように、NAKED ALL DAYの方が白っぽくて唇の色が透けます。

TOO COOL FOR SCHOOL
WHAM!
PRETEND TO BE PSYCHED
SUNSHINE TODAY PLEASE

淡いピンク〜ピーチピンク。厚く塗るとツヤが目立つ。薄く塗るか、ティッシュで抑えると、ツヤが控えめになって就活っぽい無難な感じに。

TOO COOL FOR SCHOOL は名前の通り、控えめな淡い色。自分の唇の色が透けます。元の唇の色が濃いと、白っぽく思えるかも。
WHAMは -FOR SCHOOL の透け感をなくした感じ。
PRETEND TO BE PSYCHED とWHAMは、唇にのせた時の色味の違いがわかりませんでした。ただ、-PRETEND は唇の縦皺に入り込んでしまう(泣) WHAMの方が唇がぷるっとして見えます。
SUNSHINE TODAY PLEASE は他の3色に比べて明確に黄味(オレンジっぽさ)があります。残念ながら私は白浮きしてしまいました。イエベまたはパステルカラーが似合う方に向いていると思います。

WATCH OUT WORLD
SUPERSONIC

どちらも顔がパッと華やかになるオレンジ系。グロスというよりリキッド口紅のような鮮やかな発色。液の見た目はSUPERSONICの方が若干赤(ピンク)がかっていますが、唇にのせると2つの違いはあまり感じられませんでした。

YOU GO GIRL
NO NEED TO PANIC
DOUBLE WOW!

この3色も、リキッド口紅のように発色が良い。

YOU GO GIRLは、エナメルのようにツヤツヤで濃い発色のパープル系。
NO NEED TO PANIC は、やはりエナメルのような仕上がりの青みピンク。
YOU GO- と-PANIC を比較すると、-PANICの方がかわいくはじけている感じ。YOU GO- は10代の頃には選ばなかった色かなあ。30代の今、ガンガン使いたい色。
DOUBLE WOW! も青みピンク。-PANICが紫寄りなのに対して、-WOW! は明確にピンク。

SCARLET

こちらもリキッドルージュのよう。はっきりした赤です。朱色のような赤ではなく、青みのある赤。

さいごに

参考までに、私はブルベです(手のひらの赤みが紫がかっている、唇も紫寄りのピンク)。イエベの方は、WATCH OUT WORLD や SUPERSONIC や SUNSHINE TODAY PLEASE の感想が異なるんじゃないかと思います。

やっぱり30代だからなのか、淡い色よりもはっきりした色の方が顔色が良く見えますね。10代の頃に選んでいたようなTOO COOL FOR SCHOOLが物足りなかったことに年齢を感じました(泣)。 YOU GO GIRL、SCARLETがお気に入りです♪

 - リップメイク ,